ニューヨークのデパートそしてゴシップガール

書籍になったゴシップガール&ファイナルシーズン

大人気ドラマとなった「ゴシップガール」ですが、「セックス・アンド・ザ・シティ」が映画化されたように映画化の話の噂は何回もゴシップ記事で出ていました。そしてシーズン2に登場するリリーを主人公にしたスピンオフの話も出ていますが、それもまだ実現していません。

「セックス・アンド・ザ・シティ」とは違って、主演のブレイク・ライヴリーが映画化をそんなに好んでいないということから、映画化はされなかったのかもしれません。「セックス・アンド・ザ・シティ」の主演サラ・ジェシカ・パーカーは製作者にも名前を連ねているので、製作者としても映画化しよう!と思ったのかもしれません。ブレイク・ライヴリーは「ゴシップガール」でかなり知名度も上げて、ロレアルの顔になったりシャネルの顔になったりと大活躍しているので、これからますます楽しみです。

「ゴシップガール」の最終回は2012年12月17日の放送で2時間枠のスペシャル枠での放送となりました。前半にはキャストとスタッフの回顧インタビュー特集で後半にドラマ最終回の放映です。シーズン6はファイナルシーズンということもあって、話も10話ととてもコンパクトになっています。

シーズン6ファイナルシーズン

  • 第1話:「ゴーン・メイビー・ゴーン」:「Gone Maybe Gone」・・・2007年ベン・アフレックが初監督した作品「ゴーン・ベイビー・ゴーン」:「Gone Baby Gone」
  • 第2話:「ハイ・インフィデリティ」:「High Infidelity」・・・原作ではロンドンが舞台で映画ではシカゴが舞台2000年映画「ハイ・フィデリティ」:「High Fidelity」
  • 第3話:「ペテン師と詐欺師/だまされてNY」:「Dirty Rotten Scandals」・・・1988年コメディ映画「ペテン師とサギ師/だまされてリビエラ」:「Dirty Rotten Scoundrels」
  • 第4話:「レディ・アレクサンダーの肖像」:「Portrait of a Lady Alexander」・・・1968年と1996年と2作品あるヘンリー・ジェイムズの小説を映画化「ある貴婦人の肖像」:「Portrait of A Lady」
  • 第5話:「史上最悪の舞踏会」:「Monstrous Ball」・・・ハル・ベリー主演の2001年映画で、人種の偏見や恋愛などを描いた作品「チョコレート」:「Monster's Ball」
  • 第6話:「わるものたちのいるところ」:「Where the Vile Things Are」・・・2009年に世界的ベストセラーの絵本を実写映画化した作品「かいじゅうたちのいるところ」:「Where the Wild Things Are」
  • 第7話:「セイブ・ザ・ラストチャンス」:「Save the Last Chance」・・・2001年青春ダンスムービー「セイブ・ザ・ラストダンス」:「Save the Last Dance」
  • 第8話:「波乱の感謝祭」:「It's Really Complicated」・・・2009年ロマンティックコメディ映画でメリル・ストリープ主演「恋するベーカリー」:「It's Complicated」
  • 第9話:「リベンジャーズ」:「The Revengers」・・・2012年アメリカ×イギリスのコラボスーパーヒーロー映画作品「アヴェンジャーズ」:「The Avengers」
  • 第10話:「ニューヨークより愛をこめて XOXO」:「New York, I Love You XOXO」・・・2009年フランスアメリカ合作映画でオムニバスでもなく、短編同士をシンクロさせた新しい手法の作品「ニューヨーク、アイラブユー」:「New York, I love you 」

書籍になっている「ゴシップガール」

  • 2003年(平成15年)3月20日・・・「ゴシップガール1」:Gossip Girl
  • 2003年(平成15年)9月20日・・・「ゴシップガール2 恋するセレブ篇」:You Know You Love Me
  • 2004年(平成16年)3月19日・・・「ゴシップガール3 セレブなバカンス篇」:All I Want Is Everything
  • 2006年(平成18年)3月10日・・・「ゴシップガール4 バレンタインにそわそわ篇」:Because I'm Worth It
  • 2006年(平成18年)6月9日・・・「ゴシップガール5 いつも誰かに恋してる篇」:I Like It Like That
  • 2007年(平成19年)1月20日・・・「ゴシップガール6 もうすぐ春がやってくる篇」:You're the One That I Want
  • 2007年(平成19年)6月29日・・・「ゴシップガール7 卒業だなんて信じられない篇」:Nobody Does It Better
  • 2007年(平成19年)8月30日・・・「ゴシップガール8 今夜もパーティは終わらない篇」:Nothing Can Keep Us Together
  • 2008年(平成20年)4月19日・・・「ゴシップガール9 はじめてのお仕事にパニック篇」:Only in Your Dreams
  • 2008年(平成20年)8月30日・・・「ゴシップガール10 愛してるって言いたくて!篇」:Would I Lie to You?
  • 2008年(平成20年)12月10日・・・「ゴシップガール11私のこと、好きだよね!篇」:Don't You Forget About Me