ニューヨークのデパートそしてゴシップガール

エピソードタイトル:シーズン1とシーズン2

ニューヨークはいろいろなドラマや映画のロケで使われるほど、観光地としても名高い場所ですがニューヨーク市もロケに対して積極的な姿勢になっているので、ドラマが終わっても「ゴシップガールのロケ地をいく」ツアーであったり「セックス・アンド・シティ」のロケ地を巡る現地ツアーはとっても人気があります。「ゴシップガール」ファンなら、是非ゴシップガールの聖地巡りをするしかないでしょ~!

エピソードタイトルがおもしろい

「ゴシップガール」のタイトルがとってもユニークなのは、実在している映画のタイトルをもじったものになっているのがとてもユニークです。タイトルは日本語の他に英語でもチェックしておいて、どんなタイトルから拝借したのか?!みると、ファッションはもちろんのことですが別の楽しみがもてます。

シーズン1

  • 第1話:「Sが帰ってきた!」:「Pilot」
  • 第2話:「ワイルド・ブランチ」:「The Wild Brunch」・・・1969年の映画「ワイルドバンチ」「The Wild Bunch」
  • 第3話:「アイビー・ウィーク」:「Poison Ivy」・・・1992年のドリュー・バリモア主演「ボディヒート」「Poison Ivy」
  • 第4話:「バッド・ニュース」:「Bad News Blair」・・・1976年の映画「がんばれ!ベアーズ」:「The Bad News Bears」
  • 第5話:「デアデビル」:「Dare Devil」・・・2003年のベン・アフレック主演映画「デアデビル」:「Daredevil」
  • 第6話:「仮面舞踏会」:「The Handmaiden's Tale」・・・1985年のベストセラーで1990年に映画化「侍女の物語 」:「The Handmaid's Tale」
  • 第7話:「ビクター/ビクトローラ::「Victor/Victrola」・・・1982年ミュージカル映画で主演はジュリー・アンドリュース「ビクター/ビクトリア」:「Victor Victoria」
  • 第8話:「バースデー・ガール」:「Seventeen Candles」・・・1984年にリリースされた曲で「すてきな片想い」:「Sixteen Candles」
  • 第9話:「感謝祭」:「Blair Waldorf Must Pie!」・・・2006年の映画「モテる男のコロし方」:「John Tucker Must Die|John Tucker Must Die」
  • 第10話:「上流社会」:「Hi, Society」・・・1956年ビング・クロスビー、グレイスケリー、フランスク・シナトラと豪華なキャストの映画「上流社会」:「High Society」
  • 第11話:「ロマンの休日」:「Roman Holiday」・・・1953年オードリ・ヘップバーン主演の「ローマの休日」」」「Roman Holiday」
  • 第12話:「スクール・ライズ」「School Lies」・・・1992年マット・デイモンやベン・アフレックといった後にスターになる若手俳優が輩出された「青春の輝き」:「School Ties」
  • 第13話:「バッドフェロー」:「A Thin Line Between Chuck and Nate」・・・1996年リリースの「バッドフェロー」:「A Thin Line Between Love and Hate」
  • 第14話:「ブレア・ビッチ・プロジェクト」:「The Blair Bitch Project」・・・1999年インディペンス系として大きな話題になった映画で低予算で大ヒットの「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」:「The Blair Witch Project」
  • 第15話:「セリーナを探して」:「Desperately Seeking Serena」・・・1985年マドンナの第1作目の主演「マドンナのスーザンを探して」:「Desperately Seeking Susan」
  • 第16話:「オール・アバウト・マイ・ブラザー」:「All About My Brother」・・・1999年スペイン映画でアカデミー外国語映画賞受賞作「オール・アバウト・マイ・マザー」:「All About My Mother」
  • 第17話:「デスパレートな女たち」:「Woman on the Verge」・・・1988年スペイン映画でヴェネツィア国際映画祭脚本賞受賞作「神経衰弱ぎりぎりの女たち」:「Women on the Verge of a Nervous Breakdown」
  • 第18話:「恋のから騒ぎ」:「Much 'I Do' About Nothing」・・・1993年のシェイクスピア映画「から騒ぎ」:「Much Ado About Nothing」

シーズン2

  • 第1話:「恋しくて」:「Summer, Kind of Wonderful」・・・1987年の青春映画「恋しくて」:「Some Kind of Wonderful」
  • 第2話:「キケンな情事」:「Never Been Marcused」・・・1999年ドリュー・バリモアが主演と総指揮でヒットした「25年目のキス」:「Never Been Kissed」
  • 第3話:「ダークナイト」:「The Dark Night」・・・2008年新生バッドマンシリーズ2作目「ダークナイト」:「The Dark Knight」
  • 第4話:「EX-ファイル」:「The Ex-Files」・・・1993年から2002年にかけて世界的に大ヒットしたテレビシリーズ「Xファイル」:「The X-Files」
  • 第5話:「セリーナはまた昇る」:「The Serena Also Rises」・・・1926年ヘミングウェイの大出世作品「陽はまた昇る」:「The Sun Also Rises」
  • 第6話:「イェールへの道」:「New Haven Can Wait」・・・1978年ウォーレン・ベィティ製作主演「天国から来たチャンピオン」:「Heaven Can Wait」
  • 第7話:「チャック・イン・リアルライフ」:「Chuck In Real Life」・・・2007年の映画「ダン・イン・リアルライフ」:「Dan in Real Life」
  • 第8話:「ジェニーのプレタポルテ」:「Pret-A-Poor-Jenny」・・・1994年のパリコレが舞台になった「プレタポルテ」:「Prêt-à-Porter」
  • 第9話:「ゼア・マイト・ビー・ブラッド」:「There Might be Blood」・・・2007年映画で第80回アカデミー賞主演男優賞にダニエル・デイ=ルイスが受賞「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」:「There Will Be Blood」
  • 第10話:「虚栄のかがり火」:「Bonfire of the Vanity」・・・1990年映画主演トム・ハンクスでブライアン・デ・パルマ監督で酷い作品だと酷評された「虚栄のかがり火」:「The Bonfire of the Vanities」
  • 第11話:「偉大なるアーチボルド家の人々」:「The Magnificent Archibalds」・・・1942年映画「偉大なるアンバーソン家の人々」:「The Magnificent Ambersons 」
  • 第12話:「素晴らしき嘘」:「It's A Wonderful Lie」・・・1946年映画え、今でもアメリカ映画ベスト100にランクインする名作「素晴らしき哉、人生!」:「It's a Wonderful Life」
  • 第13話:「オー・ブラザー」:「O Brother, Where Bart Thou?」・・・2000年コーエン兄弟制作のコメディ映画でジョージ・クルーニーも主演。「オー・ブラザー!」:「O Brother, Where Art Thou?」
  • 第14話:「さまようチャック」:「In The Realm of the Basses」・・・日本とフランスの合作で大島渚監督の1976年「愛のコリーダ」:「In the Realm of the Senses」
  • 第15話:「遺言と共に去りぬ」:「Gone with the Will」・・・1939年ビビアン・リー主演でマーガレット・ミッチェル長編時代小説「風と共に去りぬ」:「Gone with the Wind」
  • 第16話:「ユー・ガット・イェール」:「You've Got Yale」・・・1998年トム・ハンクスとメグ・ライアンの映画「ユー・ガット・メール」:「You've Got Mail」
  • 第17話:「愛の狩人」:「Carnal Knowledge」・・・1971年映画「愛の狩人」:「Carnal Knowledge」
  • 第18話:「エイジ・オブ・イノセンス」:「The Age of Dissonance」・・・1921年ピュリッツァー賞を受賞した小説を1993年に映画化「エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事」:「The Age of Innocence」
  • 第19話:「グランドファーザー」:「The Grandfather」・・・1972年フランシス・フォード・コッポ監督「ゴッドファーザー」:「The Godfather」
  • 第20話:「Jの名残り」:「Remains of the J」・・・1993年アンソニー・ポプキンス主演のイギリス映画「日の名残り」:「The Remains of the Day」
  • 第21話:「過越祭」:「Seder Anything」・・・1989年公開の恋愛映画「セイ・エニシング」:「Say Anything」
  • 第22話:「南部紳士は金髪がお好き」:「Southern Gemtlemen Prefer Blonds」・・・1953年ジェーン・ラッセルとマリリン・モンロー主演「紳士は金髪がお好き」:「Gentlemen Prefer Blonds」
  • 第23話:「Gの復活 」:「The Wrath of Con」・・・1982年スタートレックシリーズの2作目「スタートレックII カーンの逆襲」:「Star Trek II: The Wrath of Khan」
  • 第24話:「ヴァレー・ガールズ」:「Valley Girls」・・・1983年のアメリカ映画「ヴァレー・ガール」:「Valley Girl」
  • 第25話:「グッバイ・ゴシップガール」:「The Goodbye Gossip Girl」・・・1977年ミュージカル映画「グッバイガール」:「The Goodbye Girl」